園日記

年長児に3つの食品群の栄養指導をしました

2017/05/18

相撲大会に向けて練習をがんばっているぞう組。

子どもたちは、強くなるためにはどうしたらいいか、色々考えている様子でした。

それでまずは、いろいろな食材を仲間に分ける遊びをしました。

野菜の仲間・くだものの仲間・肉の仲間・海の仲間など)

そして、次に食べものの働きについて説明をしました。

○体をつくる「赤」は肉・魚・大豆製品など 

○熱や力の元になる「黄」は米・パン・麺類・油脂類

○体の調子を整える「緑」は野菜・果物 

と、食べ物は三つのグループに仲間分けできることを話しました。

子どもたちに相撲をしているときのことをイメージさせながら

「こんな時は、何を食べたらいいかな」と話していき、力を出すためには

3つの食品群からバランスよく食べることが必要だということを教えました。

給食には、3つの仲間が必ず入っていることを伝え、「おうちのごはんも3つの

仲間が入っているか、見てみてね」と言っていますので、3つの仲間を意識して

お料理してみてください。


ページ上部へ


Warning: Use of undefined constant is_home - assumed 'is_home' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/users/web10/2/6/0234362/www.matsubokkuri.hoikuen.to/wp/wp-content/themes/matsubokkuri/footer.php on line 24